2020年3月

「ロ万」でもあり、「花泉」でもある


お知らせ

花泉酒造2020年限定醸造酒 について
早速お手に取って頂きました皆様方、大変有難うございます。
ところでボトルデザインに
「ロ万」と「花泉」両方のロゴが入っていることから
「どちらの銘柄ですか?」というご質問をよく頂いております。
先日、facebookにて想いをまとめさせて頂きました。
もしご興味がありましたら、宜しければこちらよりご覧下さい。
花泉酒造 公式facebookページ 3月25日記事

※商品詳細はこちらよりご覧下さい(2020年3月16日のお知らせ)

8K「Fukushima Sake Story」公開となりました


お知らせ

約1年前に8K映像で撮影して頂いた作品がYoutubeで公開となりました。
「福島の酒(自然&蔵人編)」
「Japan’s Best SAKE Made in FUKUSHIMA (Nature and brewers) in 8K HDR 」

この作品は主に外国の方向けに福島の日本酒や自然の魅力についてお届けする
「Fukushima Sake Story」の1つとして制作されたもので弊社は冒頭で登場致します。

蔵のすぐ近くを流れる伊南川を
上空から見た雪景色もとても美しいです。
冬から春、夏、秋にかけての、福島の酒と自然の物語。
宜しければご覧ください。

【以下、動画解説キャプションより引用】
厳冬の季節、福島の酒蔵では仕込みが始まる。 
会津地方の酒蔵では、蒸米が進むにしたがい軒先の氷柱が大きくなる。
厳しい冷え込みの中、蔵人たちは黙々と仕込みに励む。
ふくしまの酒にまつわる地域を撮影して周り、ふくしまの酒の魅力がどこから生まれてくるのかわかり、酒づくりの奥深さや神秘性に圧倒された。
雪山から流れてくる川には透き通った水がきらめいており、注がれる酒のイメージと重なって見えた。
企画:福島県県産品振興戦略課
監督/編集:永川優樹
撮影:松村隆、馬場元成
音楽:Big Score Audio

When the snow deepens, Fukushima sake breweries start preparation. As the rice steaming process proceeds in Aizu breweries, icicles from the roof continues growing. After filming places related to sake making in Fukushima, I felt I understood where the charm of Fukushima’s sake came from, and was overcome by the deepness and the mysteriousness of making sake. The rivers flowing from the snowy mountains contain clear shiny water, which gave me an image that overlapped with sake being poured.
Planning : Fukushima Trade Promotion Division
Director / Editor : Yuki Nagakawa
Camera : Takashi Matsumura, Motonachi Baba
Music : Big Score Audio

【追記あり】「花泉酒造 創業百周年記念醸造酒」「花泉酒造 2020年限定醸造酒」について(プレスリリース)


お知らせ

平素より花泉、ロ万をご愛顧頂き誠に有難うございます。

お陰様で弊社は本年8月を持ちまして創業百周年の節目を迎えることとなります。
今日に至るまでつつがなく醸造を続けることが出来ましたのも
ひとえに皆様方のおかげと心より御礼申し上げます。

さてこのたび、
百年間にわたる故郷とお客様への感謝と、
これから始まる新たな未来への想いを込めて
2つの特別な商品を醸造致しました。
それぞれ、数量限定で発売致します。
hanaizumi_100th_press_release_website


7月上旬 発売予定
「花泉酒造 創業百周年記念醸造酒」
 純米大吟醸
 ・アルコール分 15度
 ・精米歩合 35%
 ・うつくしま夢酵母使用 
 ・税込希望小売価格 5,800円(6月29日追記)
 ・販売場所 弊社特約店予定(店舗によってはお取り扱いがない場合もございます)
―――記念酒を仕込むにあたり、百年前は蔵周辺の旧南郷村界地区で収穫した米で酒造りを行ったのではと考えました。先人への畏敬の念を込め、界地区産五百万石を使用。もち米は隣接する只見町産です。もち米を35%まで磨き仕込んだ大吟醸酒は他に類を見ません。瑞々しく華やかに香る果実のようで、と同時にもち四段のやさしさが広がり、百周年を祝うに相応しい酒になったと確信しております。解禁は夏。感謝の気持ちを込めて、皆様へ特別なお酒をお届け致します。(本商品は「令和元酒造年度全国新酒鑑評会」入賞酒と同じタンクのお酒となります)


3月下旬 先行発売 ※弊社在庫完売
「花泉酒造 2020年限定醸造酒」
 純米大吟醸
 ・アルコール分 15度
 ・精米歩合 50%
 ・うつくしま夢酵母使用
 ・720㎖のみ 
 ・税込希望小売価格 2,020円
 ・販売場所 弊社特約店(店舗によってはお取り扱いがない場合もございます)
―――2020年という節目の年に想いを込めて、改めて今、この福島で酒を醸造することに対し“県産”への強い想いがありました。うつくしま夢酵母と南会津郡産の米を使用。その魅力を余すことなく表現しました。県酵母の、華やかながらもやさしい果物のような香り、その良さを再認識出来るような1本に仕上がっています。緊張感を持ちながら記念すべき1本をと、酒母は精米歩合35%で仕込みました。注いだ瞬間から立ちあがる優しいフルーツの香り、味のふくらみをご堪能下さい。

※申し訳ありませんが2商品とも弊社での直売、直送は行っておりません。
こちらのページより弊社特約店一覧(店舗によってはお取り扱いがない場合もございます)をご覧下さい。
また、お問合せ頂けましたらお近くの特約店をご案内させて頂きます。

※恐れ入りますが「花泉酒造 2020年限定醸造酒」の弊社在庫は完売となっております(6月29日追記)。

*
*
*
これら限定酒のボトルデザインは
英国・ロンドンを拠点に世界的に活躍する
デザインエンジニア吉本英樹氏が
想いを表現して下さいました。

弊社にとってボトルデザインを
外部のデザイナーに託すのは初めての試みとなります。
またヨーロッパを中心に
世界各地で大きなプロジェクトに臨む吉本氏にとっても
日本の酒蔵とのコラボレーションは今回が初めてです。

ぜひこの機会に
特別なお酒、特別なボトルを
お手に取って味わって頂ければ幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

※商品詳細、代表星及び吉本氏コメントはプレスリリースにてご覧頂けます。お手数をおかけしますが下記をクリックしてご覧頂ければ幸いです。
hanaizumi_100th_press_release_website


左:代表社員 星誠、右:吉本英樹氏


Hideki Yoshimoto (Photo by Ari Takagi)

facebook
Instagram

あばれる君さんとTV放映のお知らせ(4月3日or10日予定)


お知らせ

先日、蔵に
福島県出身のあばれる君さんがいらっしゃいました。

KFB(福島放送)さんの
「ヨジデス」内コーナー
「あばれる君の福島移住計画」の撮影にて
南会津町を散策されているそうです。

毎週金曜日のこのコーナー、
4月の放送は南会津町特集とのことで
当蔵を訪れて頂いた様子は4月3日か10日の回にて放送される予定とのことです。
宜しければご覧ください。

※放送スケジュールは変更になる可能性もございますので予めご了承下さい。

●KFB福島放送「ヨジデス」
毎週月曜~金曜
午後3時50分~

●「あばれる君の福島移住計画」コーナー
同番組内、毎週金曜日の回にて放送

ヨジデス公式ウェブサイト 
ヨジデスfacebookページ 
あばれる君さんInstagram 

どうぞ宜しくお願い致します。

「月刊 ガバナンス」にご掲載頂きました


お知らせ

地方自治をテーマにした総合情報誌「月刊 ガバナンス 2020年3月号」にて、
フリージャーナリストの葉上太郎さんに取材して頂いた記事をご掲載頂きました。
雪の降る日に、遠方よりお越し頂き、丁寧に取材して下さいました。
宜しければご覧下さい。

『月刊 ガバナンス 2020年3月号』
 発行/株式会社ぎょうせい
 
 ○取材リポート
  新版図の事情──“縮む社会”の現場を歩く/葉上太郎
  100年の思いが生んだ神秘の酒【福島酒7年連続日本一の秘密(17)】

2019酒造年度醸造「花見ロ万」出荷開始


お知らせ

ロ万シリーズより
2019酒造年度醸造(2019BY)
「花見ロ万」の出荷を開始致しました。

「花見ロ万」純米吟醸 低アルコール一回火入れ
 ・使用米、精米歩合 
  麹米/五百万石50%
  掛米/夢の香 60%
     ヒメノモチ60%
  酵母/うつくしま夢酵母
 ・アルコール分 13度
 ・容器容量   1.8L、720ml
 ・要冷蔵保存

ロ万シリーズのなかで、もっとも軽やかなアルコール分13度の花見ロ万です。
普段あまり日本酒を飲まれない方や初めての方でも、
軽やかに美味しく、気軽に日本酒を楽しんで頂きたいと誕生したお酒です。
低アルコールではありますが、もち米四段仕込みならではの旨みはしっかり。
優しい甘みがふわりと広がります。今年の味わいをどうぞお楽しみ下さい。
詳しいご案内はこちらへ(facebookへリンク致します)

※ロ万シリーズは特約店限定販売商品となります。
 恐れ入りますが全国の特約店にてお買い求め下さい。
※発売日は各特約店によって異なりますので
 詳しくはお店までご確認下さいますようお願い申し上げます。
特約店一覧はこちらから
ロ万シリーズについて
facebook
Instagram

氏家エイミーさんラジオ番組にて弊社のお酒が登場予定です


お知らせ

シンガーソングライターで
唎酒師でもある氏家エイミーさんが
ご自身のラジオ番組にて3月の1ヶ月間、
花泉酒造の日本酒を「おすすめ日本酒」として
ピックアップしてお届け下さるとのことです。

ラジオ番組の詳細は下記の通りです。

インターネット回線を使ったサイマルラジオや
専用アプリなどをダウンロード頂く事で
PCやスマートフォンより全国どこからでもお聞き頂けるそうです。宜しければお聞きください。
※詳しくは各局のサイトでご確認頂ければ幸いです。

番組名:「氏家エイミーのエンジョイのレシピ!」
パーソナリティ:氏家エイミー
放送局及び時間:
■宮城県 仙台市 fmいずみ
毎週火曜 12:30〜12:58(28min)
http://www.fm797.co.jp/
放送日 3/3・3/10・3/17・3/24・3/31

■福島県 喜多方市 FMきたかた
毎週金曜 10:30〜10:58(28min)
http://www.fm-kitakata.co.jp/
放送日 3/6・3/13・3/20・3/27

■福島県 福島市 FMポコ
第1・5土曜日 12:30〜12:58(28min)
http://www.fm-poco.co.jp/
放送日 3/7

■福島県 会津若松市 エフエム会津
毎週日曜日 10:30〜10:58(28min)
http://www.fmaizu.com/
放送日 3/1・3/8・3/15・3/22・3/29

〈 番組内容 〉
皆さんの暮らしのレシピにワクワクするような情報のスパイスをお届けいたします。
シンガーソングライター氏家エイミーさんのおすすめアーティストや
エンジョイニュース、おすすめ日本酒etc…
エイミー目線の様々な情報を届けいたします。
番組へのリクエストや応援メッセージはオフィシャルサイトから送信頂けます。
オフィシャルサイト(https://www.ujiieaimee.com/radio)


PAGE TOP

error: Content is protected !!